【2017年】アウディQ3の値引き交渉はこうする!

【2017年】アウディQ3の値引き交渉はこうする!

お得にアウディQ3を購入するためには?

【2017年】アウディQ3の値引き交渉はこうする!

引用:wikipedia

 

少しでもアウディQ3を安く手に入れたいとお考えの方へオススメの情報があります。

 

こちらの情報を見ることで数十万も得をしたというお声をいただきましたので、アウディQ3を購入する際に是非ともご利用頂きたいと思います。

 

 

アウディQ3の値引き目標金額は?【更新】

 

アウディQ3の値引き目標金額・・・250,000円

 

アウディQ3の現在のモデルは2017年3月にマイナーチェンジをしたものです。

 

ですので、大幅な値引きを期待することはできないのですが、上にあげた目標の値引き額ほどまでは交渉次第といえるでしょう。

 

 

アウディQ3の値引き交渉のベストな時とは?

  • 1〜3月・決算期
  • 6〜7月・ボーナス期
  • 8〜9月・中間決算期
  • 12月・ボーナス期

基本としては上記の期間中がオススメなのですが、最も多く値引きを期待できるのが決算期です。

 

輸入車の場合は国産車と違っていて販売する会社により決算期が12月になることもあるので、前もって近辺のアウディQ3販売店の情報を調べておくと良いでしょう。

 

 

具体的なアウディQ3購入の交渉の方法とは?

 

アウディQ3の値引きにおいては次のライバル車種との競合が有効的です。

 

◇ライバル車種

  • BMW・X1
  • メルセデスベンツ・GLA

 

ライバル車種の見積もりを取る際に注意していただきたいことがあります。
〔1〕希望しているアウディQ3に近いグレードや装備のライバル車種を選ぶ
〔2〕購入する意思が無いライバル車種でもちゃんと値引き交渉をすること

 

本当に欲しいのはアウディQ3だけだからといい加減に見積もりを取れば、アウディQ3の販売委員にそのことが知られてしまった時に、最小限の値引きになってしまう恐れがあります。

 

そうなってしまうと、その先の交渉は難しくなるでしょう。

 

ちゃんと値引き交渉をしたライバル車種の見積もりを取ってからアウディQ3の値引き交渉へ行きましょう。

 

 

アウディQ3を購入した方の実例をご覧ください

 

●42歳男性 神奈川県 (2017年2月:契約)

 

車輌本体金額《1.4 TFSI》 3,690,000円
オプション 680,000円

 

車輌本体値引き金額 250,000円
オプション値引き金額 200,000円
下取り金額《エスティマ 20011年型》 980,000円

 

合計金額 2,991,032円(諸経費込み)

 

 

●45歳男性 福井県 (2017年3月:契約)

 

車輌本体金額《2.0 TFSI quattro 180PS》 4,590,000円
オプション 920,000円

 

車輌本体値引き金額 250,000円
オプション値引き金額 430,000円
下取り金額《エクスプローラー 2010年型》 610,000円

 

合計金額 4,473,024円(諸経費込み)

 

 

まだアウディQ3の値引きがアップできるかも?

 

 

さっきのお二人の実例を見ると良い感じで値引きをして貰ったみたいなんですが、本当はさらに安く購入することが出来たとしたら、どこに不備があると思うでしょうか?

 

実を言うとさらに20万円くらいは安く購入出来てもおかしくはないのです。

 

見ていただきたいところは・・・『下取り金額』なんです。

 

実は下取りに出した車が20万円ほど少なく査定されているんです。

 

ディーラーでの下取りは中古車の買い取り業者の査定金額より少なくされてしまう理由が存在していることはご存じでしょうか?

 

次のリンクでは「なぜディーラーの下取り金額はすくなくなるのか?その理由」と「さらに下取り金額を大幅にアップする方法」について解説します。

 

アウディQ3の値引き交渉の際に参考にしてください。

 

→下取り金額をアップしてアウディQ3をさらに安く購入するための秘訣はコチラ

【2017年】アウディQ3の値引き交渉はこうする!

関連ページ

A1