ムーヴを大幅値引き!交渉が上手い人は必ず〇〇を見ている!

【2017年】ムーヴを大幅値引き!交渉が上手い人は必ず〇〇を見ている!

◆ムーヴを安く買いたいアナタを応援します!

【2017年】ムーヴを大幅値引き!交渉が上手い人は必ず〇〇を見ている!

引用:wikipedia

 

ムーヴをできるだけ安く手に入れようと考えて色々と調べているアナタを応援できる情報がここにあります。

 

これを知って実行して数十万円も得をした方がいるという報告も届いています。

 

ムーヴを買おうと思っている方にとってとても役に立つ情報ですので、最後まで読んでみてください。

 

 

◆ムーヴの値引き金額の目標はこちら!(更新)

 

ムーヴ値引き金額の目標 → 10万円

 

今販売しているムーヴは2017年8月にマイナーチェンジしました。

 

ムーヴの場合、フルモデルチェンジやマイナーチェンジをされても、以前の値引き額とそれほど差がありません。

 

ですので、本体の値引きにおいては先程の値引額を目安にして交渉に臨みましょう。

 

なお、オプションの値引きにつきましては10〜20%の値引きが見込まれますから、本体と一緒に交渉をしましょう。

 

 

◆一番ムーヴの値引きを期待できる時期はいつ?

  • 1月〜3月・決算期
  • 6月〜7月・ボーナス期
  • 8月〜9月・中間決算期
  • 12月・ボーナス期

一年の中では、この4つの時期が値引きをしてもらいやすい時期です。

 

しかし、ムーヴの場合は基本的に大きな値引きを期待できない分、いつでも値引目安額ほどは達成できるようです。

 

 

◆効果的なムーヴの値引き交渉の方法とは?

 

購入時には、ムーヴのライバル車と見積もりの競合をさせることが値引き交渉の際のポイントです。

 

ライバル車
『スズキ・ワゴンR』
『ホンダ・N-ONE』
『ホンダ・N-WGN』
『スバル・ステラ』

 

中でも特に、『スバル・ステラ』と競合させるのがお勧めです。

 

なぜなら、ステラはスバルから委託されたダイハツがムーヴと同じ性能で製造している車種なので、金額の競合だけになり交渉しやすいのです。

 

 

交渉の時に利用するライバル車の見積もりですが、ムーヴよりも気合いを入れて取ってください。

 

なぜなら、交渉相手となるムーヴの販売員は毎日の交渉の中でライバル車の見積もりをたくさん目にしていますから、常に新しいライバル車の情報を把握しています。

 

そういう相手にただ取っただけのライバル車の見積もりで交渉を進めようとしても、最小限の値引きで終わってしまうかもしれません。

 

買うことの無いライバル車の見積もりだけれども、ムーヴの値引き交渉を成功させるためにはきちんと値引きの交渉をしたうえで見積もりを取得するようにしましょう。

 

 

◆ムーヴ購入の実例

 

■37歳男性 千葉県 (2016/12契約)

 

車両本体価格 X 1,252,800円
オプション価格 100,000円

 

車両本体値引き価格 100,000円
オプション値引き価格 0円
下取り価格 ソニカ・2009年式 100,000円

 

合計価格 1,190,580円(諸経費込み)

 

 

■33歳男性 奈良県 (2016/11契約)

 

車両本体価格 L【SAU】 1,209,600円
オプション価格 250,000円

 

車両本体値引き価格 100,000円
オプション値引き価格 50,000円
下取り価格 ワゴンR・2009年式 110,000円

 

合計価格 1,237,380円(諸経費込み)

 

 

◆知らないと大損?より安く買うための方法

 

 

これから、ムーヴを買おうとされている方に知っていて欲しい情報があります。

 

先ほどの実例のお二人は、しっかり値引きを引き出せたように見えるのですが、実は10万円くらい損をしているのです。

 

損をしないためにはどこに注目すればいいのか? 

 

それは、『下取り価格』です。

 

実は中古車買い取り価格よりも安く下取りされているのです。

 

「ディーラーが多めに値引きをし過ぎたと、下取り価格でバランスを取ろうとしたのでは?」と思うかもしれませんが、そうではありません。

 

なぜなら、ディーラーの下取り価格が安くなる理由がちゃんとあるのです。

 

次では、ディーラーの下取り価格がなぜやすくなるのか、下取り価格をもっと上げるにはどうすればいいか?を説明します。

 

→新車をもっとお得に購入する方法はコチラ

【2017年】ムーヴを大幅値引き!交渉が上手い人は必ず〇〇を見ている!