【2017年】フェアレディZを安く買いたい!大幅値引きには〇〇を上手く交渉

【2017年】フェアレディZを安く買いたい!大幅値引きには〇〇を上手く交渉

「フェアレディZ」をできるだけ安く購入するにはどうしたらいい?

【2017年】フェアレディZを安く買いたい!大幅値引きには〇〇を上手く交渉

引用:wikipedia

 

このページでは、「フェアレディZをできるだけ安くほしい!」と思っていらっしゃる人にピッタリな情報を紹介しています。

 

この情報を理解し実践することで最終的な契約額が「数十万円」の差となる場合もあるので、あなたもチェックしておきましょう。

 

 

フェアレディZの目標とする値引き金額 (:更新)

 

フェアレディZの目標とする値引き金額 … ¥350,000

 

「フェアレディZ」の最新版は2016年8月にマイナーチェンジされたものになります。

 

マイナーチェンジから時間が経過していることもあり、値引き額も以前よりも大きくなっています。

 

このあと2018年にフルモデルチェンジ版が出るとの噂もあるため、目標値を上回る値引きも期待できます。

 

 

「フェアレディZ」、値引きアップを狙いやすいタイミングとは?

  • 1月〜3月・・・決算期
  • 6月〜7月・・・ボーナス期
  • 8月〜9月・・・中間決算期
  • 12月・・・ボーナス期

このように、1年のあいだで値引きアップのチャンスが高まる時期はいくつかありますが、ディーラーがもっとも売り上げを必要とする「決算期」がオススメです。

 

ですが、決算期だけでなく、先述のようにフルモデルチェンジ前も大幅な値引きのチャンスとなるため、あなた自身の予定や予算にあわせて考えてみてください。

 

 

「フェアレディZ」の交渉、具体的にはどのように行なうといい?

 

「フェアレディZ」値引き交渉の方法は、ライバル車と価格の競争をさせることです。

 

ライバル車

  • 「ポルシェ ケイマン」
  • 「BMW Z4」
  • 「メルセデスベンツ SLCクラス」
  • 「アウディ TTS」

これらのライバルの車種の見積もりを取った後に交渉に向かいましょう。

 

 

価格競合に用いる「ライバル車の見積書」は、作成時に注意しておくべき点があります。

 

(1)希望するフェアレディZのスペック・装備内容が近いものをライバル車に選択する
(2)見積もり依頼ではライバル車を購入するかのように丁寧に値引き交渉を行う

 

「フェアレディZ」の販売担当者はライバル車の相場をはじめとした情報を知っているため、あなたがいい加減な見積書を見せた場合は交渉のペースを握られてしまいかねません。

 

そうなると思うような値引きも提示してもらえなくなり、損してしまうかも・・・。

 

あなたがライバル車と「フェアレディZ」の購入を本当に迷っていると販売員に伝わることが、良い値引きを提示してもらう上で重要です。

 

ということで、抜かりなく見積書作成をしていきましょう。

 

 

フェアレディZ購入者の実例

 

・宮崎県の男性 47歳(平成28年12月購入)

 

車輌本体金額 《FAIRLADY Z Version S》 \4,652,640
オプション金額  ¥320,000

 

車輌本体値引き金額  ¥300,000
オプション値引き金額  ¥150,000
下取り金額 《2010年型 アウディ A3》 ¥410,000

 

合計金額  ¥4,375,959 (諸経費含む)

 

 

・岐阜県の男性 45歳(平成28年10月購入)

 

車輌本体金額 《FAIRLADY Z》 ¥3,909,600
オプション金額  ¥480,000

 

車輌本体値引き金額  ¥300,000
オプション値引き金額  ¥200,000
下取り金額 《2010年型 フーガ》 ¥950,000

 

合計金額  ¥3,184,319 (諸経費含む)

 

 

フェアレディZはまだまだ値引きができる?ポイントを押さえてお得な買い物を

 

上記2件の実例ではしっかり値引きをしてもらえたようですね。

 

おそらく満足して購入されたことでしょう。

 

けれども、このままでは損をする可能性があります。

 

調査したところ、2件ともかなりもったいない買い方をしているとわかりました。

 

損をしないために注目して頂きたいポイントは『下取り金額』なんです。

 

中古車だから、これぐらいの下取り金額が妥当だと思われますか?

 

実は、専門の買取業者の査定額より20〜30万円ほど安く査定されているのです。

 

「営業さんが値引きし過ぎたから下取りで利益を取ろうとしたんじゃないの?」と考えるかもしれません。

 

しかし、ディーラーの下取りには必然的に安くなってしまう理由があるのです。

 

ではどうすれば損をしないでもっとお得に買い物ができるのか。

 

次のページで、なぜディーラーの下取り金額は低いのか?と、同じ車で下取り金額を高くする方法をお伝えします。

 

 

→下取り金額を高くして貰って、さらに安くフェアレディZを購入する方法はコチラから

【2017年】フェアレディZを安く買いたい!大幅値引きには〇〇を上手く交渉

関連ページ

ラフェスタ
リーフ