【2018年】アクアの今月の目標値引き額はこちら!安く買うコツも伝授

【2018年】アクアの今月の目標値引き額はこちら!安く買うコツも伝授

◆アクアをもっと安く買いたい!それにはどうしたらいいの?

【2018年】アクアの今月の目標値引き額はこちら!安く買うコツも伝授

引用:wikipedia

 

現在、アクアを買おうと考えている。
今回はそんなあなたのために、アクアの値引き情報についてお伝えしていきます。

 

値引き情報を知った上で買っていただければ、「もしも知らなかったら数十万も損してたことになる!」と思うことは、間違いないでしょう。

 

それくらいお得な情報なので、少しでも安い値段で購入したい人なら必見です。
ぜひご参考ください。

 

 

◆アクア目標値引き額って!?( 更新)

 

アクア目標値引き額 200,000円-

 

アクアは2018年の4月にマイナーチェンジされました。

 

リリースされてから時間はたっていますが、先に述べた値引き目標額まで、現実に値引いてもらうことは、十分可能です。

 

オプションについては、20%〜30%値引きできる可能性もあるため、こちらも交渉する余地があります。

 

 

◆アクアの値引きが大幅にできる時期っていつ頃?

 

ベストなタイミングを狙えば、それだけ値下げが期待できるので、時期をうまく選ぶことも大切です。

  • <1〜3月>決算期
  • <6〜7月>ボーナス期
  • <8〜9月>中間決算期
  • <12月> ボーナス期

このようなシーズンであれば、大幅に値引いてもらえる可能性が大きくなります。
そして一番大幅な値引きが見込めるのが、決算期です。

 

なぜなら決算の時期、ディーラーは収益よりも売上を重要視するからです。
値引いてでも売りたいのです。

 

今すぐアクアが欲しいというわけが無ければ、決算期は大変お得なので、この時期を選んで交渉してみるといいでしょう。

 

 

◆アクアの交渉を上手にしたい!賢い方法は…

 

アクアの金額を値引いてもらうためにも、賢く交渉しなければいけません。

 

それには事前にアクアの競争相手でもある車の見積もりをとっておき、競わせるようにします。

 

【アクアのライバル車】

  • ホンダ…<フィット>
  • マツダ…<デミオ>
  • 日産:…<ノートe-POWER>

競争相手の見積もりをとる際には少し注意が必要です。
次のようなポイントに気を付けて見積もりをとるようにしてください。

 

・競争相手でもある車についてじっくり調べておくこと
→アクアと同じ装備の車を選ぶ

 

・ライバル車を現実に買う予定がなくても、しっかり値引き交渉した見積もりをとって、本気度をアピールする

 

他のお客さんも同じようなことをしているため、ライバル車の見積もりをみるのには、店員さんも慣れています。

 

相手はプロなので、最近の相場も熟知しており、素人が適当に取った見積もりでは、相手にされなくなることも。

 

交渉がスムーズに行くようにするために、多少手間がかかってでも、ライバル車について調べつくしておくことが大事です。

 

その上で見積もりを見せて、値引き交渉に臨みましょう。

 

そうすることで、「本気で2つの車で迷っているんだ!」と、販売員に感じてもらうことができます。

 

アクアを購入するのだからアクア自体の交渉が最も大事なのですが、その前にライバル車の見積もりをきちんととっておくことで、交渉の成功率もグンと高まるのです。

 

 

◆アクアを購入した方々の例

 

◆福岡県在住 52歳男性(2018/4 契約)

 

本体価格「G」 2,052,000円-
オプション 190,000円-

 

本体値引き額 200,000円-
オプション値引き額 50,000円-
下取り額「ノート:2011年式」 120,000円-

 

合計 1,997,105円-
諸経費含

 

 

◆東京都在住 38歳女性(2017/12 契約)

 

本体価格「S」 1,886,760円-
オプション 220,000円-

 

本体値引き額 200,000円-
オプション値引き額 100,000円-
下取り額「プリウス:2008年式」 100,000円-

 

合計 1,836,342円-
諸経費含

 

 

◆実はもっと値引きできる!?〇〇〇を知らないと大損!

 

 

購入例を見てみると、値引き額としては合格と言えますね。
でも、実はもっと値引きしてもらえるところがあったとしたら、どうでしょうか?

 

これを知らずに購入してしまうのは、本当に損です。

 

見てほしいところ、それは『下取り額』です。

 

ん?と思った方もいらっしゃると思います。
この事例の方々は知らずに相場よりも200,000円から300,000円も安く下取りされています。

 

実は、ディーラー下取りの金額が安くなるのは当たり前なんです。

 

では、なぜこんなにも安くなってしまうんでしょうか?
その『理由』も、逆に『下取り額をアップさせる方法』も分かっているんです。

 

下のリンクから、ディーラーでの下取りが安い『理由』と『下取り額をアップさせる方法』を説明しています。ぜひ参考にしてください!

 

→ディーラーでの下取り金額を大きくアップさせる方法はここから

【2018年】アクアの今月の目標値引き額はこちら!安く買うコツも伝授