【2017年】カローラフィールダーを徹底値引き術

【2017年】カローラフィールダーを徹底値引き術

最新版!カローラフィールダー値引き情報をご紹介します!

【2017年】カローラフィールダーを徹底値引き術

引用:wikipedia

 

トヨタ製造・販売のステーションワゴン型乗用車として人気なのが、カローラフィールダーです。

 

トヨタステーションワゴンの部門で販売台数トップはプリウスαとなってしまいましたが、以前からのファンが多く人気の車種です。

 

 

◆カローラフィールダー『グレード・装備』

 

『グレード』

  • 1.5X: 1,743,709円-
  • 1.5G: 1,922,400円-
  • 1.5G"AEROTOURER": 1,989,163円-
  • 1.5G"W×B": 2,114,837円-
  • 1.8S: 2,214,000円-
  • 1.8S"W×B": 2,324,945円-
  • HYBRID: 2,195,345円-
  • HYBRID G: 2,298,437円-
  • HYBRID G"AEROTOURER": 2,373,055円-
  • HYBRID G"W×B": 2,474,182円-

 

『装備』
1.5X
(マニュアルエアコン)

 

HYBRID
(オートエアコン)

 

1.5G・HYBRID G
(オートエアコン/自動ブレーキ)

 

1.8S
(オートエアコン/自動ブレーキ/LEDヘッドランプ)

 

1.5G"AEROTOURER"・HYBRID G"AEROTOURER"
(オートエアコン/自動ブレーキ/フォグランプ/エアロ仕様)

 

 

1.5G"W×B"・1.8S"W×B"・HYBRID G"W×B"
(オートエアコン/自動ブレーキ/フォグランプ/エアロ仕様/LEDヘッドランプ[スモーク仕様])

 

 

更新!カローラフィールダーの値引き目標額とは!?

 

カローラフィールダー 値引き目標額 『30万円-』

 

※本体のみで、オプションが無い場合の金額
※本サイト独自の調査にて算出(特別セール等の割引は考慮していない)

 

値引き額の差は、『5万〜35万円』でした。

 

 

カローラフィールダーの価格交渉をする場合には、『ライバル車』と見積もりを競合させることがもっとも楽です。

 

『ホンダ シャトル』
『日産 ウイングロード』
『スバル インプレッサスポーツ』
『マツダ アクセラスポーツ』

 

上の『ライバル車』の見積もりを持ち、値引きの交渉に挑めば、更なる値引きが期待できます!

 

 

◆2017年1月契約:カローラフィールダーを実際に購入した方々の例

 

『神奈川県在住 38歳男性』

 

「HYBRID G"W×B"」本体価格 2,474,182円-
オプション 50,000円-

 

本体値引き額 250,000円-
オプション値引き額 0円-
下取り額  120,000円-
(カローラフィールダー:2008年式)

 

合計 2,281,349円-
諸経費込み

 

 

『鹿児島県在住 42歳男性』

 

「HYBRID G」本体価格 2,298,437円-
オプション 120,000円-

 

本体値引き額 300,000円-
オプション値引き額 30,000円-
下取り額 220,000円-
(ストリーム:2009年式)

 

合計 1,995,604円-
諸経費込み

 

 

◆この値引き額で満足してはいけませんよ!ポイントを押さえて更に値引き!

 

 

カローラフィールダーを出来るだけ安く買いたいですよね!?

 

ならば、絶対に注目しなければならない項目があります。

 

それは、、、『下取り額』です。

 

実はこの2例の『下取り額』、相場よりかなり低い金額なんです。

 

損をしている額でいうと、およそ『10万〜20万円』も!

 

結構ショックだと思います。

 

「ディーラーの営業が汚い手を使った。」ということでもなく、実はディーラー下取りは必然的に安くなってしまう秘密があるんです!

 

しかし、そんな秘密とは反対に、『下取り額』をアップさせる方法もあるんです!

 

この先のページには『ディーラー下取りが安くなる秘密』と『下取り額を大きくアップさせる方法』について説明しています。

 

→絶対カローラフィールダーをお得に手に入れたい!その方法とは?

【2017年】カローラフィールダーを徹底値引き術