【2017年】プリウスの値引き額を目標値引き額まで楽に引き出す交渉術とは

【2017年】プリウスの値引き額を目標値引き額まで楽に引き出す交渉術とは

のトヨタ・プリウスの値引き状況

【2017年】プリウスの値引き額を目標値引き額まで楽に引き出す交渉術とは

引用:wikipedia

 

プリウスといえば、トヨタ自動車が扱うハイブリッドカーの傑作です。
毎月、20,000台のペースで売上げている看板商品でもあります。

 

プリウスにはいくつかのグレードがあるのでおさらいしてみましょう。

 

 

◆トヨタ・プリウスの種類について

 

Eモデル ¥2,429,018
「E」は燃費効率に特化したモデルで、通常のプリウスではガソリン1リットルあたり37.2kmを超え、1リットルあたり40.8kmで運用ができるのが魅力です。
燃費をお得にしたい人にはピッタリのグレードではありますが、オプションが他のモデルよりも若干カットされるため、物足りなさを感じてしまうデメリットもあります。
そのため、家庭用で考えるよりも、法人向けの車種としての需要が高いモデルになります。

 

 

Sモデル ¥2,479,091
「S」モデルは「E」モデルよりも価格が50,000円の上乗せとなり、燃費も若干減ってしまいますが、その分オプションがプラスされていて快適性が向上しています。
オートエアコン・スマートエントリーキー、大型コンソールボックス、LEDヘッドライト、と通常使用に最適なオプションがセットになっているのが特徴。
ちなみに、数あるプリウスの車種のなかで、このSモデルがもっとも人気のあるモデルとなります。

 

 

Aモデル ¥2,777,563
主なオプションは「S」モデルと同様になりますが、「トヨタ・セーフティ・センスP」が標準装備になっているのが大きな差になります。
このシステムは、走行中の安全性をより高める機能があり、プリウスがレーンを外れた際に警告を告げたり、自動的にキケンな状況でブレーキを掛けたり、レーダークルーズコントロールが安定的な運転アシストを行います。
交通事故が心配な年配者にもピッタリなモデルといえるでしょう。

 

 

Aプレミアム ¥3,107,455
上記の「A」モデルと同じ安全性を維持しつつ、インテリア(内装)のグレードが1ランク上のモデル。
レザーシート、レザーステアリング、アクセサリ用コンセント、ヒートシーター、と快適に使用できる工夫が随所に施されています。
長く愛着を持って使用したい人や、長距離を走行する目的の方にお勧めの車種になります。

 

 

◆最近のトヨタ・プリウスの値引き可能な価格は?(現在)

 

プリウスを新車購入する際の割引価格・・・ ¥250,000

 

注・・・当サイトによるリサーチ結果
車両本体のみ、装備品を付けない場合の金額になります。

 

日本国内の販売店での値引きは最大で¥350,000ほどになります。
地域により若干の差は生じるようですが、おおよそ同様の値引きとなるでしょう。

 

ご存知の方も多いとは思いますがプリウスを販売する店舗には「ネッツ店」「トヨタ店」「カローラ店」「トヨペット店」と4つの系列店が存在します。

 

それぞれのお店により、値引きにも差がでてくるため、お住いの近くにある販売店にそれぞれ見積もりを依頼し、最もお得な条件を提示してくれる場所で契約をしてみるのが賢明です。

 

 

◆トヨタ・プリウスの最近の購入例

 

・京都府在住・40代男性
購入日・・・2017年1月
モデル・・・Aモデル ¥2,777,563
追加オプション・・・ ¥480,000

 

車両本体の値引き・・・¥200,000
追加オプションの値引き・・・ ¥200,000
2008年製 プリウスを下取り・・・¥160,000

 

諸経費込みトータル・・・¥2,831,300

 

 

・東京都在住 30代男性
購入日・・・2016年12月
モデル・・・Sモデル ¥2,479,091
追加オプション・・・¥120,000

 

車両本体の値引き・・・¥150,000
追加オプションの値引き・・・¥50,000
2012年製 アクアを下取り・・・¥500,000

 

諸経費込みトータル・・・¥2,032,828

 

 

◆トヨタ・プリウスをさらに安く手に入れるための方法があります

 

 

購入事例を2パターン挙げてみましたが、あなたはどう感じましたか?
良い条件での取り引きができていると感じますか? それとも、「こんなものだろう」と何も思いませんか?

 

実は上の2例ともに、本当ならもっと安くプリウスは購入できるんです。
気づいた方もいらっしゃると思いますが、「下取り額」が非常に安くなってしまています。

 

ディーラーでの下取りは安くなる可能性が高いという事を覚えておいてください。

 

それにはある理由があるのですが、続きは次のページでお話しします。

 

更には下取り額を高くする方法も説明しています。

 

気になる方は、下記リンクをチェックしてみましょう。

 

→ トヨタ・プリウスをもっと良い条件で入手したいならこちら・・・

【2017年】プリウスの値引き額を目標値引き額まで楽に引き出す交渉術とは