【2017年】プリウスの値引き額を目標値引き額まで楽に引き出す交渉術とは

【2017年】プリウスの値引き額を目標値引き額まで楽に引き出す交渉術とは

◆プリウスを安く買うには何をするのが得策なのか?

【2017年】プリウスの値引き額を目標値引き額まで楽に引き出す交渉術とは

引用:wikipedia

 

プリウスを購入する際に最も安く買うことができる方法はないのだろうか?と考えている方へ役に立つ情報をお届けします。

 

あなたはこの情報を知らないと損をするかもしれません。

 

なぜなら、この情報を上手く活用して数十万円も得をしたという報告があるからです。

 

より安くプリウスを購入するためにも、最後までじっくりと読むことをオススメします。

 

 

◆最近のトヨタ・プリウスの値引き可能な価格は?(現在)

 

プリウスを新車購入する際の割引価格・・・ ¥250,000

 

現在販売されているプリウスですが2015年12月にフルモデルチェンジをしています。

 

モデルが変わってからかなり時間が経っていますので、値引の目標額としては先ほどの金額で最近は推移しています。

 

オプションの値引きは20〜30%くらい可能ですので、本体と一緒に値引き交渉を進めましょう。

 

 

◆プリウスが最も大きく値引きされる時期とは?

  • 1月〜3月・決算期
  • 6月〜7月・ボーナス期
  • 8月〜9月・中間決算期
  • 12月・ボーナス期

上にあげた4つの時期はどれも比較的値引き交渉をしやすいでしょう。

 

さらに、この中でも最も大きく値引きを期待できるのは決算期です。

 

この決算期にはほとんどのディーラーが売り上げを上げようと躍起になるときなんです。

 

ですから、利益よりも売り上げを重視するため大きな値引きを期待することができるのです。

 

急いでプリウスを買わないといけない理由がなければ決算期で購入するための計画をしてはいかがでしょうか?

 

 

◆プリウスの効果的な値引き交渉の方法とは?

 

値引き交渉の際はライバル車の見積もりを利用する方法が良いのですが、プリウスにとってライバルといえる車は見当たりません。

 

ライバル車に近い車種をあげるとすれば次の車種となります。

 

【ライバル車】

  • マツダ・アクセラ
  • スバル・インプレッサ
  • 日産・ノートe-Power
  • 日産・リーフ

プリウスにおいては『トヨタ店』『ネッツ店』『カローラ店』『トヨペット店』での取り扱いがありますので、他車のライバル車種の見積もりを取得して競わせるよりも同社のディーラー間で競わせた方が大きな値引きを期待することができるでしょう。

 

トヨタ同士を競合相手に利用するのはどうなのか?と思われる方もおられるかもしれませんが、先ほどの4系列は基本的に経営会社が違っているので、競合させても大丈夫です。

 

 

◆トヨタ・プリウスの最近の購入例

 

・京都府在住・40代男性
購入日・・・2017年1月
モデル・・・Aモデル ¥2,777,563
追加オプション・・・ ¥480,000

 

車両本体の値引き・・・¥200,000
追加オプションの値引き・・・ ¥200,000
2008年製 プリウスを下取り・・・¥160,000

 

諸経費込みトータル・・・¥2,831,300

 

 

・東京都在住 30代男性
購入日・・・2016年12月
モデル・・・Sモデル ¥2,479,091
追加オプション・・・¥120,000

 

車両本体の値引き・・・¥150,000
追加オプションの値引き・・・¥50,000
2012年製 アクアを下取り・・・¥500,000

 

諸経費込みトータル・・・¥2,032,828

 

 

◆トヨタ・プリウスをさらに安く手に入れるための方法があります

 

 

購入事例を2パターン挙げてみましたが、あなたはどう感じましたか?
良い条件での取り引きができていると感じますか? それとも、「こんなものだろう」と何も思いませんか?

 

実は上の2例ともに、本当ならもっと安くプリウスは購入できるんです。
気づいた方もいらっしゃると思いますが、「下取り額」が非常に安くなってしまています。

 

ディーラーでの下取りは安くなる可能性が高いという事を覚えておいてください。

 

それにはある理由があるのですが、続きは次のページでお話しします。

 

更には下取り額を高くする方法も説明しています。

 

気になる方は、下記リンクをチェックしてみましょう。

 

→ トヨタ・プリウスをもっと良い条件で入手したいならこちら・・・

【2017年】プリウスの値引き額を目標値引き額まで楽に引き出す交渉術とは