【2017年】プリウスα値引き術 知識をつけてしっかり交渉しよう!

【2017年】プリウスα値引き術 知識をつけてしっかり交渉しよう!

◆プリウスαをより安く買うためにすべきことは?

【2017年】プリウスα値引き術 知識をつけてしっかり交渉しよう!

引用:wikipedia

 

これからプリウスαを買おうと考えている方に読んでいただきたい情報です。

 

こちらの方法に従って行動された方より、数十万円も得をしたとお声を頂いた情報が記載されておりますので、ぜひとも最後までお読みください。

 

 

更新版、プリウスαの目標値引き額について

 

プリウスαで可能な値引き額(当サイトリサーチ結果)・・・¥300,000

 

現在販売されているプリウスαは2014年11月にマイナーチェンジをしたモデルです。

 

2017年の後半より2018年前半ごろにフルモデルチェンジがあるのではという予想がありますが、今のところ確かな情報は発信されていません。

 

マイナーチェンジをしてから時間が経過しており、大きな値引をしてもらえると思いますので、上にあげました金額を目標にして交渉を進めましょう。

 

 

◆プリウスαの大きな値引きが期待できる時期とは?

◇1月〜3月 〔決算期〕
◇6月〜7月 〔ボーナス期〕
◇8月〜9月 〔中間決算期〕
◇ 12月  〔ボーナス期〕
こちらの時期が狙い目となりますが、最も値引が期待できるのは〔決算期〕です。

 

この時期には大きなセールを行うところがほとんどで、ディーラー同士で値引競争になるので「特に交渉をしたわけじゃないのに安くしてもらえた!」という例もあります。

 

なるべく安くプリウスαを買いたいと思っておられるのなら決算期を待って購入することをお勧めします。

 

 

◆プリウスαの具体的な値引き交渉の方法とは?

 

プリウスαの場合、値引き交渉の方法は次のライバル車と価格競争をさせることです。

 

【ライバル車】

  • ホンダ⇒シャトル
  • ホンダ⇒ジェイド
  • マツダ⇒アテンザワゴン
  • スバル⇒レヴォーグ

 

上にあげたライバル車の見積もりを取るときに覚えておいて欲しいことがあります。

 

それは『狙っているプリウスαのグレードや装備に合せるようにライバル車を構成し、しっかりと値引き交渉をすること』です。

 

特に考えも無くとった見積もりではプリウスαの販売員はプロですから見抜かれてしまいます。

 

後の交渉の時にこちらの要望が通りにくくなる可能性がありますので、買わないライバル車の見積もりでもしっかりと値引き交渉をして手に入れましょう。

 

 

◆プリウスαの購入例

 

ケース(1)
大阪府在住 43歳・男性
契約時期・・・2017年1月

 

車両本体価格(S)モデル・・・¥2,622,437
オプション装備品・・・¥230,000

 

車両本体値引き額・・・¥250,000
オプション装備品に対する値引き・・・¥100,000
プリウス・2009年モデルを下取り・・・¥210,000

 

諸経費込み価格・・・¥2,423,424

 

 

ケース(2)
福岡県在住 45歳男性
契約時期・・・2016年11月

 

車両本体価格
Gモデル(ツーリングセレクション)・・・¥3,178,145
オプション装備品・・・¥150,000

 

車両本体値引き額 ¥300,000
オプション装備品に対する値引き ¥50,000
フィットハイブリッド・2011年モデルを下取り・・・¥230,000

 

諸経費込み価格・・・¥2,879,132

 

 

◆プリウスαの値引き額、もっと引き出すための方法がある!

 

 

上記の購入例を2パターンご覧頂きましたが、これならまずまずの契約内容に見えますよね。

 

でも、このまま契約するのはもったいないんです。もっと値引きをしてもらえる方法があったりします。

 

ハッキリ言ってしまうと、実は上記の2例の購入例とも、さらなる値引き額を得ることが可能でした。

 

どちらの場合も、新車購入と同時にそれまで使っていたクルマを「下取り」していますが、その評価額がイマイチに思えます。

 

もっと良い条件を使って手放していたのであれば、10万~20万ほど評価額はアップしていたはずです。

 

「ディーラーが損をしたくないから下取り額を安く抑えているの?」と考えてしまいがちですが、ディーラーに下取り依頼をしてしまうと評価額が低くなってしまう理由があるから仕方がないのです。

 

でも、不安にならなくても大丈夫。

 

あなたが下取りに出す際には、ほんのすこしコツを知っているだけで、下取り評価のアップを得られるはずです。

 

今後、新車購入の予定があるのなら、下記のリンクから下取りアップのための方法をチェックしてみましょう 。

 

→ 新車のプリウスαをお得な価格でゲットする方法

【2017年】プリウスα値引き術 知識をつけてしっかり交渉しよう!